1カ月間の写真つき口コミレビュー!歯を白くするだけじゃない!ホワイトニング歯磨き粉ルシェロホワイトの効果

年齢とともに歯が黄色くなってきた

大好きなコーヒーやワインがやめられない・・・

そんなあなた、このような悩みはありませんか?

 

「なるべく歯に負担がない方法で白くしたい」

「できるだけ手軽に歯を白くできないかな」

「忙しくてゆっくりホワイトニングする時間がない」

 

そんな方におすすめなのが「ルシェロ 歯磨きペースト ホワイト」です

 

商品の特長を一言でいうと、

「歯科医も絶賛!歯に優しいのに、着色物が即効でとれて白くなる」からすごいんです!

 

普段使っている歯磨き粉をルシェロホワイトに置き換えるだけで、コーヒーなどの着色物をとって白くできます

 

ルシェロ ホワイトってどんな商品?

◆商品名:Ruscello White(ルシェロ 歯磨きペースト ホワイト)

GC(ジーシー)という歯科分野で有名なメーカーが販売している商品です

もともとは歯科医院でしか購入できない歯科医院専売品ですが、アマゾンなどでも市販で購入できるようになっています

 

ちなみにGC(ジーシー)は歯科医院の本格的なホワイトニングの商品販売もしていて、ホワイトニング分野で日本を代表する会社です

基礎研究や日本人向けの臨床試験がしっかり行われていて、とても信頼性が高い会社です

 

どんな成分が入ってる?

◆4つのホワイトニング成分を配合

 ①炭酸カルシウム(清掃剤=研磨剤)

 ②ポリエチレングリコール400(薬用成分)

 ③リン酸水素二ナトリウム(pH調整剤)

 ④水酸化ナトリウム(pH調整剤)

 

◆歯を修復するフッ素(950ppm)も配合

ホワイトニング後のデリケートな歯を守ります

 

◆ラウリル硫酸ナトリウムなどの発泡剤は不使用

ラウリル硫酸ナトリウムなどの界面活性剤が気になる方も安心してお使いいただけます

 

どんな特長があるの?

ルシェロホワイトには下記の4つの特長があります

◆特長1:歯科医が絶賛!購入者の口コミも高評価!

◆特長2:4種類のホワイトニング成分で歯を白く

◆特長3:歯を削らない研磨剤だから歯に安全

◆特長4:フッ素でホワイトニング後の歯を守る

 

◆特長1:歯科医が絶賛!購入者の口コミ高評価!

ルシェロホワイトは、もともと歯科医院専売品というのもあり、歯科医や歯科衛生士の方々の中では、その効果と安全性の高さが良く知られています

歯科医院で薦められて購入して効果を実感し、そのままリピートして使い続ける方が多い商品です

 

以前行った145名の口コミ調査では、92%の人がルシェロホワイトに効果があったと回答しています

歯の着色がすぐにとれた」「コーヒーなどの飲食習慣は変えてないのに、歯が着色しにくくなった」というコメントが多く見られました

また、「歯磨きした後に歯がツルツルになった」という声も多く、使い心地もよいと評判です

 

ルシェロホワイトの口コミの過去記事は下記で紹介しています

口コミはこちら→ 口コミ145名調査!歯磨き粉で歯が白くなるルシェロホワイト

 

◆特長2:4種類のホワイトニング成分で歯を白く

様々な働きを持つホワイトニング成分を組み合わせることで、着色物を落として歯を白くする効果を高めています

 

◆着色物を浮かしてはがしやすくする

ポリエチレングリコール400が、タバコのヤニやコーヒーなどの着色物を溶解して浮かし、はがしやすくします

 

◆着色物を分解してはがしやすくする

pH調整剤(リン酸水素二ナトリウム、水酸化ナトリウム)によって、歯磨き粉を弱アルカリ性(pH9.5)にしています

弱アルカリ性にすることで、化学的に着色物を分解する力が高めています

 

◆歯表面の着色物をけずり落とす

炭酸カルシウム(研磨剤)を歯表面で転がすことで、着色物を歯からけずり落とすことができます

 

◆特長3:歯を削らない研磨剤だから歯に安全

ホワイトニング用の歯磨き粉というと、研磨剤でゴリゴリ歯を削ってしまう悪いイメージがありますよね?

実際、そのような商品は多く販売されています

 

しかしルシェロホワイトは、歯よりも柔らかい研磨剤「炭酸カルシウム」を使っているので、歯は削られません

 

歯に優しい理由は柔らかいこと以外にもあります

一般的な歯磨き粉の研磨剤よりもサイズが小さい研磨剤を使っているので、歯が削れにくくなっています

画像引用元:ジーシーデンタル公式ホームページ

左画像はルシェロホワイトの研磨剤、右画像は一般歯磨き粉の研磨剤です

ルシェロホワイトの研磨剤の方がサイズが小さいことが分かると思います

 

◆特長4:フッ素でホワイトニング後の歯を守る

 

フッ素は、ホワイトニング後の歯をケアする上で、大変重要です!

 

歯の表面は元々、ペリクル(唾液タンパク質でできた膜)という成分によって歯がコーティングされています

ホワイトニング直後は、このペリクルが一時的になくなるため、無防備な状態になっています

すると、炭酸水やお酢などの酸性の飲食物を口に入れた時に、酸性成分が歯に作用しやすくなり、歯が溶けやすい環境になります

 

でもルシェロ ホワイトなら、フッ素が入っているので安心です!

歯が溶けやすくなる環境になっても、フッ素が歯を修復してくれます

 

1日目の効果は?ビフォーアフターを比較!

歯科医院専売品らしく清潔感のあるパッケージです

 

使ってみると、いつも使ってる歯磨き粉よりも泡立ちが少ないかなという感じですが

泡立ちすぎないので、ゆっくりじっくり磨けそうだなと思いました

控えめだけど爽やかなピュアミント味で、歯磨きしやすい味です

 

今回は、コーヒーなどの着色が気になっているという友人にも使ってもらいました

ルシェロホワイトを1日1回使ってもらいました

 

※上の歯と下の歯は別々に撮影したものを組み合わせています

上が歯磨き前、下が歯磨き後の写真です

 

歯磨き前は、下の歯に結構な量の着色がついていますが、歯磨き1回でかなりの着色がとれて白くなりました

使っていた本人も1日目で変化がでて、驚いていました

※効果には個人差があります

 

1カ月間使い続けて効果はどうだった?

歯磨きした後の写真を、1日目・2週目・4週目で比較してみました

◆1日目(歯磨き後)の写真

歯磨き1日目では、矢印(ピンク色)のところは歯磨きした後も着色が残っています

また、矢印(青色)の歯は全体的に黄色いのが分かります

 

◆2週目&4週目(歯磨き後)の写真

1日目にあった部分的な着色歯全体を覆っていた着色が、2週目になるととれたことが分かります

はっきり見える着色はだいたいとれたように見えます

 

モニターに協力してもらった友人は、写真でなくても白くなったのを実感できたそうで、とても喜んでいました

最初はモニターに協力するのを面倒くさがっていましたが、最終日にはこれもらってもいい?と言うほど満足していました

 

ただし2週目と4週目では、ほとんど変わらない印象です

ルシェロホワイトで除去できる着色は、2週目までにだいたいとれたということが分かります

ただ一方で、やはり歯科医院で使われているような本格的な成分(過酸化水素)は配合されていないため、真っ白にはならないということも分かりました

 

ホワイトニング以外にもこんな効果が!

①歯垢がつきにくくなった

一般的には、歯磨きをしても、時間がたつと歯垢(プラーク)が再びついてしまいます

今回ルシェロホワイトを使うことで、歯垢がつきにくくなりました(※効果には個人差があります)

 

◆歯磨き前(1日目の写真)

上の歯にびっしり歯垢がついているのが分かります(ピンク色の枠で囲っている箇所です)

 

◆歯磨き前(2週目の写真)

1日目に比べて、上の歯についている歯垢の量がかなり減少しました

(歯磨きや写真撮影の時間は、毎回同じ時間帯に行っています)

 

 

②歯がツルツルになる

歯磨きした後に、舌で歯の表面をなぞってみると、かなりツルツル感があります

着色だけでなく、歯垢もいつもよりも取れていることが分かったとモニターさんもコメントしていました

また、そのツルツル感が、結構長い時間持続しました

 

 

③光沢感がでてくる

歯がツルツルになったせいでしょうか?鏡で歯を見たときに、光沢感を感じるようになりました

光沢感がでてくることで、より白さを感じやすくなったそうです

 

使い方のコツ

◆歯ブラシを水でぬらさない

通常の歯磨きだと、歯磨き前に歯ブラシを水で少しぬらして使う方が多いと思います

ホワイトニング成分が入った歯磨き粉が水で薄まらないようにするため、水でぬらさずに歯磨きすることをおすすめします

歯科医院でもそのような指導が行われています

 

◆着色除去に適した歯ブラシを使う

歯に広範囲に着色がついている場合は、着色除去に適した歯ブラシを使うと、効率的に着色をとることができます

ルシェロの歯ブラシW-10は、歯間の着色も歯面の着色も1本の歯ブラシで除去しやすい形状になっています

せっかく良いホワイトニング成分が入っていても、歯に当たらないと着色はとれにくいので、このように歯間も歯面もブラシが当たりやすい歯ブラシはおすすめです

デメリット

◆発泡剤が入っていないので、好き嫌いが分かれるかも

発泡剤が入っていないので、歯を磨いてもほとんど泡立たないです

発泡剤がしっかり入った歯磨き粉に慣れている方は、最初は慣れないかもしれません

 

◆歯を真っ白にすることはできない

歯科医院のホワイトニングで使われる成分(過酸化水素、過酸化尿素)は使われていません

そのため、歯を真っ白にするというよりは、着色をとって自然な白さにします

 

どこで購入できる?

アマゾン、楽天市場、Yahoo!ショッピングで購入することができます

 

・ルシェロ 歯磨きペースト ホワイト

 

 

・ルシェロ 歯ブラシ1本

着色除去を効率的にできる歯ブラシもおすすめです

 

まとめ

◆商品特長

・歯科医が絶賛!購入者の口コミ高評価!

・4種類のホワイトニング成分で歯を白く

・歯を削らない研磨剤だから歯に安全

・フッ素でホワイトニング後のデリケートな歯を守る

 

◆1カ月間の口コミレビュー

・1日目で着色が劇的にとれ、白さを実感(効果には個人差があります)

・およそ2週間でおおよその着色は除去できた

・ホワイトニング以外の効果も実感(ツルツル感、歯垢がつきにくい、光沢感)

 

あわせて読みたい

ルシェロホワイトよりもホワイトニング効果が高い商品を知りたい方は、下記をご覧ください

 その他おすすめはこちら→ 約450名の口コミレビューで選びました!ホワイトニング歯磨き粉人気ランキング

 

今回の記事が良かったなと思ったら、ぜひ下記のクリックをお願いします!

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


美容・ビューティーランキング

 



Follow me!