使い方を写真で説明!痛みが苦手な人の救世主!GLO(グロー) LEDライト ホワイトニング

歯科医院やクレストのホワイトニングテープなど色々なホワイトニングを試したきた・・・

でもこんな悩みはありませんか?

 

「歯を白くしたいなら、痛いのは仕方がない」

「歯並びが悪いので、ホワイトニングシートを使うと効果にムラがでてしまう」

「ホワイトニングシートは成分と唾液がまざって気持ち悪くなる」  

 

そんな方には「GLO ティースホワイトニングキット」がおすすめです

 

商品の特長を一言でいうと、

「痛みが苦手な人の救世主!!痛みが少ないのに本格的なホワイトニングができる」からすごいんです!  

 

前回の記事では口コミ調査の結果を紹介しましたが、今回は使い方について説明します  

 

GLOホワイトニングキットってどんな商品?

アメリカの歯科医院向けにホワイトニング商品を販売している会社「GLO Science」が販売しています

今回紹介するGLO ティースホワイトニングキットは、家庭用に開発されたものです

 

海外のホワイトニングに詳しい方なら知っている「クレスト3Dホワイト」シリーズは、ドラッグストアやスーパーなどで販売されている庶民的な商品ですが、「GLO ティースホワイトニングキット」は、コスメや美容機器を扱う美容専門店で販売されていて、市販品の中では高級な商品の位置づけです  

 

2種類の商品があります(①旧商品、②新商品)

 

①旧商品 ⇒今回はこちらを使って説明!

商品名:GLO Brilliant Teeth Whitening Device Kit (グロー ブリリアント ティースホワイトニングデバイスキット)

 

GLOホワイトニングキット(楽天市場)

 

 

②新商品

商品名:GLO Lit™ At-Home Teeth Whitening Device Kit(グロー リット アットホーム ティースホワイトニング デバイスキット)

 

どちらもホワイトニングジェルを歯に塗った後、LEDライト付きマウスピースを口にはめて使います

2つの商品は、ホワイトニングジェルの成分やLEDライトの仕様は同じで、効果や痛みなど基本的な性能も同じと考えられます(充電時間やアプリ対応機能などに差があります)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

GLO Science Teeth Whitening(@glosciencenyc)がシェアした投稿

 

どんな商品特長があるの?

まずはGLOティースホワイトニング キット商品特長についておさらいします

 

◆特長1:痛みがでにくいホワイトニングジェル


◆特長2:本格的なホワイトニング成分を使用

◆特長3:特許取得済みの青色LEDライトで白さを早く実感

◆特長4:歯並びが悪い方でも使いやすい!

◆特長5:ホワイトニング中に他の作業ができる

 

 

◆特長1:痛みがでにくいジェル

GLOティースホワイトニング キットは、痛みを出にくくするため、ホワイトニング成分にこだわっています

 

①知覚過敏の予防効果がある硝酸カリウムを配合

 歯が痛くなるのを防ぎます

②粘度が高いホワイトニングジェルを使用

 歯茎にジェルがたれにくいので、歯茎がしみるのを防ぎます

 

筆者が独自に調査した口コミ・レビュー調査では、強い痛みがあったと回答したのは3名(3%)だけでした

同じくらいの効果がある他のLEDホワイトニング商品の場合に比べて、痛みを引き起こしにくいです

※痛みには個人差があります

 

◆特長2:特許取得済みの青色LEDライトで白さを早く実感!

ホワイトニング効果を発揮するには、青色LEDのパワーが非常に重要です

GLOティースホワイトニング キットは、特許取得済みのマウストレーを使っているので、歯以外の部分にLEDライトが反射して逃げるのを防ぎます

 

また、歯科医院で使われているホワイトニング成分(過酸化水素6%)が使われています

 

本格的なホワイトニング成分と青色LEDの組み合わせにより、ホワイトニング効果を早く実感することが期待できます

筆者が独自に調査した口コミ・レビュー調査結果では、効果の有無についてコメントがあった人の約85%が効果があったと回答しました

(効果には個人差があります)

また同様の口コミ・レビュー調査結果では、効果を実感し始めた期間についてコメントがあった人の約67%が3日以内に効果を実感したと回答しました

(効果には個人差があります)

 

◆特長3:歯並びが悪い方でも使いやすい!

あの有名なホワイトニングシートや、LEDライトを使用する商品のほとんどは、歯並びが悪い人には使いにくくなっています

なぜならば、ホワイトニング成分が含まれたシートやジェルを、歯に均等につけることが難しく、効果にムラがでやすくなるためです

また、ホワイトニング成分(=痛みを引き起こす)が歯茎などの余計なところについてしまって、歯や歯茎の痛みが強くなってしまいます

 

一方でGLOティースホワイトニング キットは、ジェルを歯に直接塗って使うタイプです

 

専用のアプリケーター(下記写真の通りブラシのようなもの)を使って、ホワイトニングジェルを歯全体に均一に塗ることができます

なので、歯並びが悪い方でも使いやすいですし、歯や歯茎を痛くなりにくくします

 

 

◆特長4:ホワイトニングしながら他の作業ができる

マウスピースを口にはめて、本体は首からぶらさげることができるので、手で持つ必要がありません

ホワイトニングをしながら、スマホをチェックしたり雑誌を読むことができます

 

※下記は新商品の写真を使用しています

 

ホワイトニングキットの中身

ホワイトニングキットは下記のような形で入っています

①マウストレー(青色LEDライト付き)&専用ケース

②電源本体(充電式)

③ハンズフリーストラップ(首にかけるため)

④ホワイトニングジェル9本(旧商品の場合)→本来は10本入っているはずが、1本不足してました

⑤リップバーム(唇保護用)

⑥取り扱い説明書

⑦シェードガイド(歯の色見本)

 

専用ケースを開くと、下記のようにマウストレーが収納されています

 

専用ケース中には、下記のようなマウストレーが入っています

LEDの素子がたくさんついているのが分かります

 

海外からの輸入となるため納品まで約2週間かかりました

到着するまでとても待ち遠しかったです!

 

使い方の手順をご紹介!

手順1:本体を充電

まずは、しっかり充電します

充電キットがちゃんと入っているので、安心して充電できました

 

充電している間は、青色に点滅し続けます

充電が完了すると点滅しなくなり、下記写真の通り全体的に青く常時点灯した状態になります

 

充電完了まで4時間半くらいかかりました

ホワイトニング中にLEDライトが消えてしまったらもったいないので、最後までしっかり充電しましょう

充電が終わったら、マウストレーについているコードを、電源本体にさしておきます

 

手順2:ホワイトニング前に水歯磨き

ホワイトニング効果を早く出すためには、歯の表面についている汚れが邪魔になります

軽くで構いませんので、歯磨きしてください

ただし、歯磨き粉は使わずに、水で歯磨きすることをおすすめします

歯磨き粉に含まれている成分が、ホワイトニング成分と反応して効果が少し落ちる可能性があるためです

 

手順3:リップバームを唇に塗る

ジェルから唇を保護するため、リップバームを唇に塗ります

保湿成分や唇を保護する成分などが配合されています

手順4:ジェルを歯に塗る

ホワイトニングジェルが入ったアプリケーターのフタを開けます

フタを回転させると、開けることができます

このとき、乱暴に開けるとフタが壊れることがあるそうなので(口コミレビューに記載されていました)、ゆっくり開けて下さい

事前に歯の表面の水分を、ティッシュなどでふき取っておくとよいでしょう(ジェルの濃度が薄まるのを防ぐ)

 

真ん中の「glo」と記載されている箇所を押すと、ジェルがでてきます

使う量の目安は、以下のような感じです

1本のアプリケーターで4回分になります(ただし歯に塗るのに必要な量を考えると、6回分くらいにはなるそうです)

 

個人的には、使う量を気にせずに、「ちょっとずつジェルを出す→歯に塗る」を繰り返していけばよいと思います

上の歯も下の歯も塗りましょう(表側の歯だけにしてください)

塗る場所ですが、笑った時に出る歯を中心に塗るとよいです(前から4~5番目まで塗れば十分です)

 

このとき、念のためにジェルがなるべく歯茎につかないようにしてください

また、塗っていない所がないかもチェックすることで、効果にムラがでるのを防ぐことができます

 

手順5:青色KEDライトをON

ハンズフリーストラップを首にかけたら、マウストレーを口にはめてください

その後スイッチをONします

 

8分間待ちます

こんな感じで綺麗に光ります

 

使っている間は、ほんのり温かいレベルで、熱い感じはありません

8分すると、自動でライトが消えます(終わる時間が近づくと、本体の青色ライトが点滅し始めます

 

ちなみに8分間だと、唾液がホワイトニングジェルがほとんど混ざったりしないので、不快感はあまり感じなかったです

ホワイトニングシートや他のLED商品だと、ホワイトニングジェルの味がして不快感を感じるのですが、GLOホワイトニングキットはそのようなことがほとんどありませんでした

 

ライトが消えたら、洗面所に行ってジェルと唾液を口から出します

気になる方は、マウストレーを軽く洗い流したり、水で口をゆすぎます(ただし、効果が少し落ちる可能性はあります)

 

※ホームページなどでは、口をゆすがずにジェルをそのまま飲み込んでもよいと記載されていますが、筆者はあまりお勧めしません

ホワイトニング成分は最終的には分解されてしまうので毒性の問題はありませんが、喉に負担がかかる可能性があるためです

 

手順6:手順4と5を3回繰り返す

効果を出したい場合は、手順4と5で説明した内容を、さらに3回繰り返します

初めて使うのが不安という方は、1日目にまずは1回8分を試して様子を見てもよいかもしれません

 

 

GLOの使用頻度(時間、回数)

①旧商品と②新商品で、推奨されいている使用頻度が違うので、念のために記載します

 

筆者の推測では、トータルの使用時間はおよそ160分で変わらないため、1日あたりの時間を長くするか、使用期間を長くするかの違いだと思われます

また、下記の使用頻度はあくまでも推奨なので、使ってる途中で十分白くなったなと思ったら、そこで中止しても問題ないです

 

早く効果を出すためのコツ

◆ホワイトニングをして直後から約1時間は飲食をしない

ホワイトニングをする前の歯表面は、ペリクル(唾液タンパクの層)でおおわれているため、外から入ってきた汚れが歯にしみこまないようになっています

しかしホワイトニング直後は、ペリクルも分解してとってしまうため、普段よりも汚れが歯の中にしみこみやすくなっています

また、熱いものや冷たい物の刺激も歯の奥に伝わりやすくなっています

そのため、ホワイトニング後1時間(最低限のペリクルの形成に必要な時間)は、飲食を控えてください(常温の水は構いません)

 

◆ホワイトニングをして48時間は、色の濃い飲食物は控える

ホワイトニングしたばかりの歯は、歯が着色しやすいくなっています

色の濃い飲食物(コーヒーなどの飲み物、カレーなど)やタバコは控えてください

また、効果とは別の話になってしまいますが、ホワイトニング後の歯はペリクルというバリアがない状態のため、酸性の飲食物で歯が溶けやすくなっています

そのため、炭酸飲料やお酢、柑橘系の果物などは控えることが望ましいです

 

旧商品と新商品の仕様の違いは?

まず、新商品は旧商品に比べて本体のサイズが小さくなったため、充電時間が短くなっています

また、新商品はホワイトニングの進捗管理などができるアプリに対応しています

本体がBluetooth対応となっており、スマホにインストールしたアプリと連携して、ホワイトニングした時間のログをとってくれます

詳細は把握していないのですが、スケジュール管理もできるそうです(ホワイトニングしていないと催促がくるとか?)

 

一方で、新商品は旧商品よりもジェルの本数が少なくなっています

 

使わない方がいい人はいる?

・12歳未満のお子様
・知覚過敏、虫歯、歯周病、口内炎がある方
・歯が欠けたり、ヒビが入っている方
・妊娠、授乳中の方またはその可能性がある方

 

※日本で販売されていない商品なので、あくまでも自己責任での使用が前提となっている商品です

※知覚過敏がでないように設計はされていますが、万が一知覚過敏がでて治らないなど気になる症状がある場合は、かかりつけの歯科医院へ行くようにしてください

 

購入方法・値段・返品対応は?

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングから購入できます

旧商品と新商品の2種類がありますが、サイトによっては扱っていない商品があります

 

◆Amazon

①旧商品(38500円、2021年5月24日時点)

GLOホワイトニングキット(Amazon)

 

②新商品

取り扱いなし(2021年5月24日時点)

 

◆楽天市場&Yahoo!ショッピング

①旧商品(49600円、2021年5月24日時点)

※購入して2日以内であれば、返品対応してもらえます

GLOホワイトニングキット(楽天市場)

 

②新商品(57980円、2021年5月15日時点)

※購入して30日以内であれば、返品対応してもらえます

アルファエスパス(輸入雑貨の販売を行う会社)という会社が仲介しているのですが、米国店に日本人スタッフがいるので日本語でやりとりができます

 値段は高いですが、様々なサービスに対応しているので、日本人でも安心して購入できます
 (30日間返金保証・1~10年品質保証・輸入商品送料・関税が無料)

 

あわせて読みたい

◆GLOをさらに知りたい方へのおすすめ

GLOの口コミレビュー調査はこちら→ 口コミ100名調査!GLOホワイトニングキット

GLOの体験レビューはこちら→ 5日間の写真つき体験レビュー!GLOホワイトニングキット

 

◆効果&値段重視の方へのおすすめ

GLOよりも効果が高いホワイトニングに興味がある方には、クレスト3Dライトがおすすめです

 クレスト3Dライトはこちら→ ホワイトニングシートとLEDだから効果最強!クレスト3Dホワイトウィズライトの効果

 

今回の記事が良かったなと思ったら、ぜひ下記のクリックをお願いします!

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


美容・ビューティーランキング

 

Follow me!