最新版リニューアルの違いは?パッケージ変更後のコルゲート オプティックホワイト リニューアルを比較レビュー!

Colgate(コルゲート)のリニューアルっていう歯磨き粉が気になってるけど、パッケージが色々あるみたい・・・

そんなあなた、このような疑問はありませんか?

 

「本物と偽物があるのかな?」

「どれが最新版なのかな?」

「最新版はパッケージ以外も変わったのかな?」  

 

今回は、Colgate Optic White Renewal High Impact White(コルゲート オプティックホワイト リニューアル ハイインパクト ホワイト)の最新版の歯磨き粉について、これまでと変わった点を説明していきます      

 

コルゲート オプティック ホワイト リニューアルってどんな商品?

◆商品名

Colgate Optic White Renewal High Impact White

(コルゲート オプティック ホワイト リニューアル ハイ インパクト ホワイト)

コルゲート オプティック ホワイト リニューアル(楽天市場)

歯磨き粉のシェア世界NO.1のブランド「コルゲート」が製造販売している商品です

 

コルゲートが現在販売しているホワイトニング歯磨き粉は、筆者が把握している限りでも17種類あります

Colgate Optic White Renewal High Impact White(コルゲート オプティック ホワイト リニューアル ハイ インパクト ホワイト)

はその中でも、本格的なホワイトニング成分「過酸化水素」がコルゲートで最も高濃度で配合されています

 

ホワイトニングの本場であるアメリカでも大人気で、様々なビューティー・アワードでの受賞歴があります

 

最近、楽天市場などの通販サイトを見ていると、コルゲート リニューアルのパッケージが変更になったというお知らせを見るようになりました

一体何が変わったのか気になったので、最新版のリニューアルを取り寄せてチェックしてみました

 

コルゲート リニューアルのパッケージ3種類を比較!

まずは筆者が入手したColgate Optic White Renewal High Impact White(コルゲート オプティック ホワイト リニューアル ハイ インパクト ホワイト)の2種類のパケージを、変更前(左)と変更後(右)で比較してみました

 

デザインはやや違いますが、パッケージに記載されている内容は変わりません

変更前も変更後も、「REMOVES 10 YEARS OF YELLOW STAINS(10年ものの黄ばみを除去)」と記載されています

過酸化水素濃度は、どちらも「Hydrogen Peroxide3%」と記載されていて同じようです

 

しかしColgate(コルゲート)やアマゾンのページをみると、アメリカではさらに最新のパッケージがあることが分かりました

現段階では、筆者もまだ入手できていないパッケージです

今後は通販サイトでも、以下の歯磨き粉のパッケージが増えてくると考えられます

パッケージを確認すると、過酸化水素濃度は3%で、変更前と同じです

 

しかし、効果の宣伝内容が「10x Whiter Teeth※(歯が10倍白くなる)」と変わっています

※vs. a fluoride toothpaste without hydrogen peroxide, after 4 weeks of use as directed(説明書通りの使い方で4週間使用し、過酸化水素未配合のフッ素歯磨き粉と比較した場合)

 

以前は、「10年ものの歯の黄ばみを除去」という表現がされていましたが、完全になくなりました

 

リニューアルのホワイトニング成分・研磨剤を比較!

歯磨き粉のパッケージの裏側にある成分表を比較してみました

研磨剤・ホワイトニング成分も含めて、記載されている成分は全く同じでした

 

アメリカで販売されている最新版のリニューアルの成分も確認しましたが、同じ成分でした(参考元:コルゲート公式ページ

 

ちなみにColgate Optic White Renewal High Impact White(コルゲート オプティック ホワイト リニューアル ハイ インパクト ホワイト)の配合成分は、下記の通りです

 

◆配合成分

 

着色を除去する本格的なホワイトニング成分として「過酸化水素3%」が配合されています

また研磨剤として、ピロリン酸カルシウムとシリカが配合されています

 

ピロリン酸四ナトリウムという清掃助剤は、歯をコーティングしてくれるので、着色物や歯石などの汚れをつきにくくします

 

ホワイトニング成分以外にも、歯の修復効果や虫歯予防効果のあるモノフルオロリン酸ナトリウム(フッ素)が配合されています

 

歯磨き粉の見ためと香りを比較!

筆者の手元にある2種類の歯磨き粉について、歯磨き粉の色やテクスチャーをチェックしてみました

変更前と変更後で違いはありませんでした

実際に歯磨きして使ってみましたが、香りも同じでした

 

Wintergreen(ウィンターグリーン)というフレーバーで、湿布の香りを連想するような香りです

 

※アメリカの最新版のリニューアルは、まだ筆者の手元ないので比較できていません

 

パッケージ変更の理由は?Colgate(コルゲート)の事情

今回、Colgate Optic White Renewal High Impact White(コルゲート オプティック ホワイト リニューアル ハイ インパクト ホワイト)のパッケージを確認してみましたが、最新版のリニューアルには2種類あることが分かりました

そして筆者が確認した限りでは、ホワイトニング成分や濃度など中身は変わっていないにも関わらず、宣伝内容だけ変わっていることが分かりました

「10年ものの歯の黄ばみを除去」という表現が完全になくなりました

 

調べてみると、Colgate(コルゲート)が行った臨床試験では、この「10年ものの歯の黄ばみを除去」できることを証明できないと、ライバル企業(P&G)やアメリカの広告審査委員会から指摘があったようです(参考元:https://www.jdsupra.com

臨床試験の試験方法の一部に、不備があったそうです

 

そのためColgate(コルゲート)は、「10年ものの歯の黄ばみを除去」という表現を取り下げ、その代わりに「歯を10倍白くする」という宣伝内容に変更しました

 

結論としては、歯磨き粉を使う消費者側の立場から考えると、どのパッケージでも効果は変わらないということが分かりました

ですので、どのパッケージが本物で偽物、ということもありませんので、安心して購入して頂ければと思います

 

口コミレビュー!ホワイトニング効果は?

効果が高いと評判のOptic White Renewal High Impact White(オプティックホワイト リニューアル ハイインパクト ホワイト)ですが、実際どれだけの効果があるのかも確認済みです

筆者の友人に試してもらいました

本来の使い方は1日2回×4週間ですが、1日1回×2週間使ってもらいました

たった2週間ですが、着色汚れがとれて白くなったのが分かると思います

使って数日で、黄ばみがとれて白くなってきたのが分かったとコメントしていました

 

実はこの友人は、これまでにも日本の市販歯磨き粉を使っていて、コーヒーなどの着色はとれたけど、歯の黄ばみがとれないという悩みがありました

今回①Optic White Renewal High Impact White(オプティックホワイト リニューアル ハイインパクト ホワイト)を使って黄ばみがとれたので、とても喜んでいました

 

※効果には個人差があります

口コミ詳細はこちら→ 2週間の体験レビュー!コルゲート オプティックホワイト リニューアルの効果

 

まとめ

・コルゲート リニューアルの最新パッケージ(変更後)には2種類あった

  現在市場では、リニューアルには3種類のパッケージが存在している

 

・最も最新のパッケージは、宣伝内容が変更になっている

 【変更前】10年ものの歯の黄ばみを除去

 【変更後】歯を10倍白くする

 

・ホワイトニング成分や濃度などは、3種類とも全く同じ

 

・第三者機関による指摘で、Colgate(コルゲート)の臨床試験に不備があり、変更前の宣伝内容「10年ものの歯の黄ばみを除去」を証明できないことが判明している

 Colgate(コルゲート)が元の宣伝内容を取り下げて、新しい宣伝内容「歯を10倍白くする」に変更した

 

【結論】

宣伝されている内容に変更はあるものの、成分自体に変更はないため、どのパッケージの歯磨き粉を購入しても同じ効果を期待できる

 

どこで購入できる?

◆楽天市場で購入

コルゲート オプティック ホワイト リニューアル 1本(楽天市場)

 

2本以上購入すると歯磨き粉も送料も安くなるようです(2021年7月1日時点)

コルゲート オプティック ホワイト リニューアル 2本(楽天市場)

 

コルゲート オプティック ホワイト リニューアル 3本(楽天市場)

 

あわせて読みたい

◆効果が高い海外製歯磨き粉を知りたい方へのおすすめ

Colgate(コルゲート)以外のホワイトニング効果が高い歯磨き粉を、ブランド別に知りたい方には下記の記事がおすすめです

 

◆コルゲートの歯磨き粉をもっと知りたい方へのおすすめ

Colgate(コルゲート)シリーズの歯磨き粉をもっと知りたい方には、下記の記事がおすすめです

 

◆低刺激で使い心地がいい歯磨き粉が気になる方へのおすすめ

低刺激で効果も実感できる歯磨き粉が気になる方には、Supersmile(スーパースマイル)シリーズがおすすめです

 

 

今回の記事が良かったなと思ったら、ぜひ下記のクリックをお願いします!

にほんブログ村 美容ブログへ にほんブログ村

美容・ビューティーランキング

 

 

 

Follow me!