どうしたら歯は白くなるの?ホワイトニング成分のしくみを解説!

前回は、歯が黄色くなる原因として、着色物の蓄積と加齢による歯の色の変化が関係していることを説明しました。
今回は、どうしたら歯が白くなるのか、ホワイトニング成分の仕組みを説明していきたいと思います。

ホワイトニング商品には、市販されている物から歯科医院でしか購入できない物まで多くの種類がありますが、歯を白くする仕組みとしては4つに分類できます。

①着色物を吸着
②着色物をはがす
③着色物を削り落とす
④着色物をバラバラに分解する

文章だけだと分かりにくいと思いますので、イメージ図を使って説明していきます。


歯を白くする成分のしくみ

①着色物を吸着
吸着材という成分が、歯の表面にある着色物を吸着して除去することで、歯を白くします。
吸着材は小さな穴をたくさん持っていて、その穴の中に着色物をとりこみます。

②着色物をはがす
着色物は強い力で歯の表面にくっついています。
着色物と歯の間の結合を切ることで、着色物ごと歯からはがします。

ちなみに②の成分の場合、ホワイトニングと同時に歯のコーティングもしてくれます。
ホワイトニングで白くなった歯が、コーヒーなどで色が戻るのを防いでくれます。

③削り落とす
着色物がついている歯の表面で、研磨剤を歯ブラシでコロコロ転がすことで、着色物が削られていきます。

④着色物をバラバラに分解する
着色物は、色を持った物質同士が鎖状につながった構造をしています。
その長い鎖をバラバラに分解することで、着色物が無色になり、歯が白くなります。

ホワイトニング効果の大きさ順でいうと、以下のようなイメージです。
(ホワイトニング成分や歯の着色状態によって、効果の順番が変わる可能性はあります)
④分解>③削る>②はがす>①吸着

①~③の成分は市販の歯磨き粉などに配合されています。
④分解の成分は、歯科医院で使用されている成分と同じで効果が高いですが、歯科医院以外では販売されていません。ただし楽天などで、海外から個人輸入という形で購入できる商品がありますので、以下で紹介していきたいと思います。

おススメのホワイトニング商品

まずは④の着色物を分解できる成分が入った商品から紹介したいと思います。

おススメ商品① コルゲート オプティックホワイト ハイインパクト

【最新版】コルゲート Colgate オプティックホワイト リニュー ホワイトニング 歯磨き粉 ハイインパクト ホワイト 85g Optic White Renewal High Impact White

 

Yahoo!ショッピング コルゲート オプティックホワイト ハイインパクト

歯磨き粉の販売で有名なコルゲートというアメリカのブランドが出している商品です。
さきほど説明したホワイトニング成分①~④の内、②~④の成分が配合されています。
成分② 着色物をはがす成分
 ポリビニルピロリドン
 ポリエチレングリコール
成分③ 着色物を削り落とす成分
 ピロリン酸カルシウム
成分④ 着色物を分解する成分
 過酸化水素

成分④は歯科医院のホワイトニングでも使われている成分で、この商品では2%配合されています(ちなみに歯科医院でのホワイトニングでは、一番低い濃度で約3%が使われています)

歯科医院で購入する商品とホワイトニングの仕組みが同じなので、市販品で効果が実感できなかった方におすすめです。1日2回の使用を6週間続けることを推奨されています。

こんな人におすすめ
・ホワイトニング用の歯磨き粉を試したことがあるが、効果に満足できなかった方



上記のような海外商品は、刺激が強そうだし、フレーバーが合うか心配・・・という方には、下記の商品がおススメです。

おススメ商品② ルシェロ ホワイト

最初に紹介した成分①~④の内、②着色物をはがす成分と③着色物を削り落とす成分が配合されています。GCという歯科分野で有名なメーカー(歯科医院用のホワイトニング商品も作っている)を製造販売しており、日本人向けに効果や安全性がしっかり評価されていて安心して購入できます。

成分② 着色物をはがす成分
 ポリエチレングリコール400
 リン酸水素二ナトリウム、水酸化ナトリウム(pH調整剤)
成分③ 着色物を削り落とす成分
 炭酸カルシウム(Lime粒子)

他のホワイトニング商品では、着色物を削り落とすために粗い粒子が使われていることが多いです。粒子が粗いと、歯の表面が傷ついてしまうため、逆に着色物がつきやすくなり、歯が黄色くなりやすくなってしまいます。

この商品は、歯に優しい炭酸カルシウム(Lime粒子)という成分が使われており、さらに粒子がきめ細かいため、歯を傷つけずに着色物を落とすことができます。

おススメ商品①に比べると、効果を実感するのに時間がかかるかもしれません。しかしコーヒーを良く飲んでいて着色が気になるという方は、効果を実感しやすいと思います。自然な白い歯にすることができます。

こんな人におすすめ
・自然な白い歯にしたい方
・歯に優しい成分で白くしたい方
・コーヒーなどによる着色が目立つ方

今回はホワイトニング成分の仕組み、歯磨き粉を中心とした商品を紹介しました。
次回は、「ホワイトニングは歯磨き粉以外にどんな方法があるの?」をお伝えしたいと思います。

この記事が良かったなという方は、ぜひ下記のクリックをお願いします!

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


美容・ビューティーランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です